服部総合事務所 服部総合事務所
最終更新日: 2008年 03月 31日

事務所からのご挨拶

会社概要

沿革/あゆみ

事務所のご案内

スタッフ紹介

業務内容

リンク

問い合わせ先


著作権について

内容について

業務内容不動産・会社の登記、自己破産と裁判所関係業務4.抵当権設定等の登記
金融機関似てご融資を受けられる場合、不動産を担保とする場合には(根)抵当権設定登記をする必要があります。また、返済された場合にはこれを抹す為の抹消登記が必要です。


*設定登記の必要書類

・金融機関(債権者)−(根)抵当権設定契約書、登記委任状、資格証明書
・抵当権設定者(担保提供者)−印鑑証明書、担保物件の登記済権利書、登記委任状(実印の押印)

*登録免除税の税額

・一般の場合−債権額×4/1000
・債権者が信用保証協会、商工中金など又、新築建物の建築資金として設定する場合−債権額×1/1000
・債権者が、住宅金融公庫、国民生活金融公庫など−無税